丹下と茄子

42歳のインディーズ農家です、毎日楽しく仕事してます。

農業

晴れのち雪

昨日は全国各地で初雪が観測された。 午前中は曇りで、昼頃から晴れてきた。 気温は低くても風は強くても太陽さえ出ていればビニルハウスの中は暖かくなる。 2,3時間晴れてハウスの室温はぐっと上がった。 貴重な日差しだ。 その後、稲沢でも霙(ミゾレ)混…

畑にお客さん

お昼過ぎにゴッチャポントの小城さんが注文の野菜を取りにに来てくれました。 定休日でもいつも仕込みで大忙しなので、少し時間があると聞いて調子に乗って畑を連れ回してしまいました。 野菜の説明もするんですが、いつも見なれた畑を新鮮な視点で突っ込ん…

晴天

久しぶりに晴れてます。 稲沢市は名古屋市より北側に位置していまして、冬の天気予報は愛知県西部より岐阜県南部を見た方が確立が上がります。 冬は同じ愛知県でも西三河地域や東三河地域と天気が違うこともよくあります。 年間平均気温を見ると豊橋市16.3℃…

専業農家とは

我が家が「専業農家」かどうかで両親と作業場で盛り上がりました。 曖昧なままでもいいんですけどね。 まず、農家の定義は 日本では農家の定義は以下の通りである。 耕地面積が10a(1000m²)以上の個人世帯、 耕地面積が10a未満の時は、年間農産物販売金額が…

ビニル張りのお手伝い

研修を終えて今年から農業を始める方のビニル張りをお手伝いしてきた。 全部で7人くらい集まったかな、僕より若い人ばかり。 風もなくて最高の天気。 50mのビニルでも若いのでスイスイ張れた。 そこの生産者さんは40歳で中国人、イチゴを作っている。 「こ…

しゃれた若者たち

「ひとりマルシェ」を始めて4日目。 毎日1時間ですが予想以上に刺激が多くて充実した時間を過ごさせてもらっています。 今日は昼休みにしゃれた若者たちが来てくれたので畑を案内しました。 ズッキーニ、バジル、食用鬼灯を見て「しゃれとる」と言っていまし…

したのした

舌の右下に大きな大きな口内炎が出来て一週間。 レッドブル飲めば治るかな。 4月は嫌な天気だった。 農水大臣が「規格外野菜の販売推進」なんてするから腹も立つ。 生産者は出し惜しみなんてしないよ。 イオンやイトーヨーカドーが消費者のためと言って店頭…

ぼきっと折れた

畝立てをしてトマト、ミニトマト、ズッキーニを植え終わる頃に管理機のハンドルの軸がぼきっと折れました。 金属疲労で溶接してあるところからキレイに真っ二つ、ハンドルは配線で何とかぶら下がっています。 近所の農機具屋さんが取りに来てくれたので修理…

新車購入

駐車スペースが無くなったロードスターを手放してから奥さんの車を一緒に使ってます。 で、奥さんにもう一台追加購入しました。 ぼくのハウスカーより高い位置に荷台と持ち手が付いていて使いやすそう。 いいなぁ。

マルシェに出店します

先月の9、10、11日に久屋広場で初参加したマルシェでしたが、今度はノリタケの森で3月7日に参加します。 出品予定は、丹下の茄子、藤江のはりはり漬け、加藤くんのイチゴ他です。 みなさん是非お越しください。 よろしくお願いします。 写真は新婚旅行でパリ…

晴れが続く日の午後に

名古屋大学で開催された「農家のこせがれネットワーク」の設立発表会を覗きに行く。 今後も畑以外の農業を取り巻く環境はこういうことで盛り上げていってもらいたいと思う。 実際の就農者は毎年多少の増減はあるが、今のところどんな手を打っても焼け石に水…

始まりの予感

午前中、稲沢高校(農業高校)でパネルディスカッションに参加。 農業青年から農業の魅力を伝えて就農に前向きになるような話を伝えてほしいという趣旨だったけれども、人に伝えるってやっぱり難しい。 ぼくが16歳のときは部活の事しか考えてなかったしなぁ。 …

1人より2人

午前、母親とほうれん草の収穫中に霰が降って葉っぱの上でパラパラとはねた。 軍手が湿って寒さで指先がじんじんして挫けそうになったけれど頑張ってみた。 収穫が終わって作業場で奥さんも加わり3人で荷造りを始めたら霙混じりの雨が降ってきた、ギリギリ…

誰だ!

もってけ泥棒! ちょっとずつ何本もかじらずに食べきってから次いこうよ、ヌートリア。

農業青年はどこへ行く

今日は一日、名古屋栄のど真ん中で丹下茄子を売りました。 「稲沢の野菜です。」 と言うと地元の人は耳を傾けてくれる。 「僕が作りました。」 と言うと振り返ってくれる。 世の中では30代と言えば働き盛り、稼ぎ頭だと思ってるんだけど農業の生産分野では40代で…

台風18号の被害状況

ご心配いただいた方々へ 稲沢市は幸いこれといった被害は無くいつもの一日が過ぎました。 茄子の苗も無事でした。 いつもと違ったのは昨日一日かけて畑と自宅の台風対策に追われたのと今日の午前中に台風対策を解く作業をした事くらいです。 停電も浸水もな…

茄子の日

7月3日はナスの日と思っているけど、あと1週間で収穫が終わってしまうので盛り上げにくい。 と思っていたら、マメに更新していないブログのカウンターが1日の最高記録を更新している。 先日、下北沢のCITY COUTRY CITYに昨年同様使ってもらえたらと思ってい…

エゴファーマーになりたい!

スーパーやテレビで目にする「エコファーマー」は曲者である。 エコファーマーの認定を更新するために肥料、農薬、堆肥などの使用計画を県に提出しようと気のいい農家さんたちが真面目に規約を守ろうとする。 ナスの作付けで土壌中に残った肥料成分を利用し…

農は国の本なり

中日新聞の連載で農業の現場を書いたものがあります。 ま、農業に限らずどの業界でもあり得る話なんだけど理不尽な現実の一場面が垣間見れます。 できたら農業ブームが終わってしまう前に読んでみてください。 行政や農協と農家の関係が少しでも伝わったらい…

本当に必要なこと

この時期は野菜の品数も増えて配達の準備も多少手間がかかる。 が、生産量売り上げともほとんどの割合は茄子である。 最盛期にも茄子の木の管理をあとひと月ほど続けないとイイ茄子が生らない。 そこで僕が茄子以外の仕事で手が抜けると正直悩んでしまう。 …

田植えが始まりました

僕の家は作業委託で田植えをしてもらいます。 田植えの時期は茄子の収穫最盛期で、稲刈りの時期は茄子の定植(苗をハウスに植える)の頃なので畔の草刈り以外田んぼの仕事は丸投げです。 作業委託料等の合計はスーパーで一般的なお米を買うよりも高いので、田…