丹下と茄子

42歳のインディーズ農家です、毎日楽しく仕事してます。

農業青年

苺狩り園

一宮市で美味しい苺を作っている加藤くんが、近々苺狩り園を始めるそうです。 しばらくは看板をださないので知り合い、口コミのお客さんが中心になるのかな。 招待して頂いたので早速押し掛けてきました。 高設で管理してあって綺麗な室内でした。 一歳児は…

山盛りの苺

一宮の苺農家加藤くんにカゴ一杯の苺を頂きました。 食いしん坊のあかりが早速一ついただくと、口に入っているのにもう一つ欲しいと催促してきます。 もう、どれも甘くて家族全員(入れ歯に種が挟まる祖母を除く)であっという間にほとんどいただきました。 …

一般社団法人農業青年経営会

幕張メッセの「アグロイノベーション」内で発足式を行いました。 一般社団法人全国農業青年経営会とは 当会は、日本の新しい農業スタイルを築くであろう農業青年が、生産から販売までトータルに戦略を考えることのできる能力を身につけ、また、農業青年が「…

井出果樹農園

美味しいみかんが届きました! 長崎県の友人、井出伸介君が丹精込めて作ったみかんです。 真面目でイイ奴です! 生産者に似てみかんも素直な味で、こたつの上に置いておいたら止まりませんよ。 井出果樹農園ホームページ こちらから直接購入できます。 他に…

農業青年とランチ

昨日、尾張地方東部(名古屋市、小牧市、瀬戸市、長久手町他)の農業青年に視察に来ていただきました。 茄子の畑に合わせて「ひとりマルシェ」を見たいとリクエストがあったんですが、5月〜6月しか開催しないので今回は野菜を使っていただいているゴッチャポ…

2010年8月17日 新潟視察

タイトル通り一年ちょっと前の出来事です。 会いたい人に会いに行こう!、会いたい人の畑が見たい! 昨年の夏、「フリョウノウミン」こと曽我新一くんに枝豆が最盛期で忙しいけど会いたい!ということになり、新潟で仕事の邪魔をしてきました。 きっかけは、…

東海市早川くんのいちじく

8月初旬にいただいたいちじく、美味しかったです。 3種類のいちじく食べ比べセット。 濃厚な甘さやあっさりした甘さ、食べ比べて分かった発見でした。 畑に数本しかない白いちじくも入っていました。 これも甘くておいしかった。 このいちじくの生産者は東海…

曽我農園のトマト

ちょっと早く真夏がやってきたような写真が並びます。 昨日の市場の光景。熊本のスイカが並んでます。 市場から帰ったら玄関先にクワガタのメスが!スイカはないよ。 茄子の収穫後、ハウスの温度計。ちなみに外気温は25℃くらい。 お昼には収穫が始まった枝豆…

願いが叶う夏の始まり

りっ‐か【立夏】 二十四節気の一。5月6日ごろ。暦の上で夏の始まる日。 〜大辞泉より 奥さんが仕事の合間に「フルーツを山盛り食べたい」とつぶやいて3日目。 茄子の荷造り中に真っ赤な箱の荷物が届きました。 その中にはなんと箱一杯のデコポンが! 長崎県…

やっぱりうまい独活

今年も埼玉県の鳴河くんにいただきました。 ありがとうございます、ごちそうさまでした。 昨年の記事を見てみると頂いた日が半月ほど違う。 これも日照不足など気候の違いからなのか。 茄子の木も今一つおとなしい。

真っ赤なトマトをいただきました

東郷町の近藤一也くんから美味しいトマトをいただきました。 今年はトマトも気候の影響を受けて収穫量がまだ安定しないそうです。 連日、ハウスの直売所にトマトを求める人がたえないとのこと。 これから暖かくなって収穫量も増えてくるそうなのでお近くの方…

元農業青年

愛知県4Hクラブ連絡協議会(農業青年グループ)の歴代会長会に参加してきました。 ぼくが務めたのは平成16年と17年。 配られた資料を見ると4Hクラブ員数の推移が載っていた。 平成16年430人、平成17年398人、平成21年305人となっている。 まあ、この数字が県…

セロリじゃなくてセルリー

田原市の田中くんから特大のセルリーが届いきました。 昨年にはパリパリのレタスもいただいてご馳走様でした。 セロリが苦手な母親も田中くんのセルリーはうまいと大ファンです、いただきます。 3株並べてテーブルがいっぱいになる大きさ。昼過ぎに「みのる…

晴れが続く日の午後に

名古屋大学で開催された「農家のこせがれネットワーク」の設立発表会を覗きに行く。 今後も畑以外の農業を取り巻く環境はこういうことで盛り上げていってもらいたいと思う。 実際の就農者は毎年多少の増減はあるが、今のところどんな手を打っても焼け石に水…

大阪へ視察

地元の元気な農業青年7人と一緒に日帰りで大阪へ向かいました。 今回の目的はアグリフードEXPO。 8割方業者さんですが残り2割の農家さんの出店ブースが熱かった。 熊本県と奈良県の生産者さんと少しお話しできたのが収穫。 名古屋に戻ってから手羽先を囲んで…

タイミング

仕事を前倒しして残りは知らん顔して夕方から名古屋へ。 2件の予定を済ませて20時から、若い生産者3人と農業に関わるいろいろな肩書の方と意見交換(飲み会)。 正直、政策に詳しいわけでもないしグイグイ引き込める話もないので何を話そうかびくびくしてい…

フリョウノウミンさん

昨日と今日、豊橋のJA青年部会長渡辺くんのおかげでフリョウノウミンこと「そがしんいち」さんにお会いすることができました。そがさん、和やかな講演でよかったです。 バランス感覚、芯のぶれなさは刺激的。 同じ都市近郊農家として勇気がわきました、これ…

とりあえず一段落しました

今日でビニールハウスのほうれん草の収穫が終わりました。 露地ほうれん草が伸びるまで少しの間は茄子に集中できます。 気持ちに少し余裕がでます。 夜、先日のマルシェでイチゴを提供してくれた一宮市の生産者加藤くんにコンテナを返しに行きました。 忙し…

美味しいプレゼントいただきました−9月編−

熊本県の梨の生産者、松岡真くんが「旬の果物詰合せ」を送ってくれました。 この詰合せはお友達のブドウ農家さんと共同企画した贈答品だそうです。 瑞々しい梨と3種類入ったブドウと大粒の栗、ほうれん草の出荷が続く毎日に秋を感じる瞬間です。 2005年8月24…

美味しいプレゼントいただきました−8月編−

九州から採れたての美味しいものを沢山いただいていました。 食べっぱなしであっという間に一ヶ月が過ぎてます。 今更だけど美味しいので忘れないように書きます。 佐賀県の川崎一平さんからお盆前に新米!をいただきました。 庭先BBQでおにぎりになって参加…

大阪から茄子が届いた!

大阪の富田林市(茄子の大きな産地)で沢山茄子を作っている浅岡弘二さんからきれいに並んだ立派な茄子が届きました。 箱には棘無千両2号と書いてある。 まあ細かい話ですが、僕が作っているのは棘有千両1号です。 僕が農産物を食べる時に思う大切なポイント…

注文しそびれた梅

http://www.idekajyu.com/page0133.html 長崎の友人井出君が作る完熟梅で梅酒を作ろうと思いつつ茄子の収穫に追われ、また明日に注文しようと毎日思っていたら完売していた、嬉しいけど残念。 前回は奈良の西尾君から頂いた梅で梅酒と梅シロップを作った。 …

太っ腹なお裾分け

扶桑町の後藤君に虫に食われたり短かったり規格外のトウモロコシをコンテナ2杯頂きました。 地元種苗会社のオリジナル品種でこれから名前が付くらしい。 最近のトウモロコシって驚くほどうまいけどこれもやっぱりそうだった。 粒が長いので食べ終わると残っ…

お裾分け

熊本県八代市でトマトとメロンを作っている同い年の宮本くんから頂いたメロンです。 彼は硬めの食感が好きでもういつでも食べれるよと着いた頃を見計らって連絡をくれます。僕は熟れ熟れが好きなのでしばらく涼しい所に置いておきます。毎年この時期に頂くと…

男前農家

5月10日に頂いたバラは彼が作っています。 稲沢市の同い年の近藤君、日本一の品質のバラ生産者です。 懐も胃袋も深くて底が見えません。

薔薇の花

茄子の収穫が終わった頃に稲沢市内で火災があり消防団員(支援団員)なので鎮火作業のお手伝い。 大きな倉庫の火災で鎮火までに時間がかかりそうなので他の団員さんには申し訳ないけど仕事の為4時間ほどお手伝いをして途中で帰らせてもらった。 その間に稲沢…

男前農家さん

愛知県の尾張地方で28才〜35才の農業青年の集いがありました。 僕は仕事の都合で懇親会からの参加で。 更に2次会の居酒屋では体調が良くなかったようで写真を撮ってから店を出るまで寝てました。 体が資本、無理はほどほどにしないといけませんね。 気は優し…

春満開うまい独活

日曜日に埼玉県の鳴河君から立派なウドが届きました。 サラダ、みそ和え、野菜炒めでいただきました。 御祖父さんの代で掘られた穴で栽培しているとか。 おかげで採れたての美味しいウドを食べることができました、御馳走様でした。 当時は便利な動力も発達…