丹下と茄子

40歳のインディーズ農家です、毎日楽しく仕事してます。

お裾分け

昼に隣町のキュウリ農家さんから苗をいただいた。
3月に入ったら空いているビニルハウスに植えて7月下旬まで食べられる。
収穫したキュウリはご近所にもお裾分け。
我が家の食卓と洋食屋さんでも調理される。
水の滴るキュウリを想像すると、春を通りすぎて夏が思い浮かぶ。
f:id:tangefarm:20080222182139j:image