丹下と茄子

40歳のインディーズ農家です、毎日楽しく仕事してます。

先週の月曜日は雨だった

ちょうど1週間前の夕方、電器店勤務の知人から修理が完了したデジタルカメラを受け取る為に、雨の中車で近所の喫茶店に向かった。
保証期間内ということで修理費はかからず元気になって僕の手元に戻ってきて良かった。
知人にお礼を言いい帰宅して車を降りようとドアを開けると、いつもとは手応えが違っていた。
ドアを8割ほど開けると反動で返ってくる(閉まる)。
おかしいぞと思い車を降りて、携帯電話の明かりを頼りに運転席側のドア付近を照らすと光の反射の仕方が変だ。
どうやら駐車している間に当て逃げにあったらしい。
怒りの前に、なんで気が付かなかったのかが気になった。きっと、車に乗り込む時も雨が降っていてドアを半分程開けてすり抜けるように車内に入ったからだろう。

デジタルカメラが手元に戻ってきたと思ったら次は車が修理で気持ちはプラマイゼロか。
と思ったら修理中の代車が試乗してみたかったNEWデミオになった。
これが評判通りのいい車なんです。
車両重量が1tを切ることは素晴らしい。加速もいいし、ブレーキもよく効く。燃費もロードスターよりだいぶ良い。
屋根が開かない点以外は道具として愛せるラインを十分クリアしている。
ディーラーの思う壺と知りつつ、なにかあったら次はデミオにしようかなと算段してしまう。
野菜の配達も間に合うし、カセットコンロと網と焼き茄子セットも乗せて葉桜パーティーにもバッチリだ。
愛車は凹んだけど、結構楽しい1週間でした。
f:id:tangefarm:20080414221741j:image