丹下と茄子

41歳のインディーズ農家です、毎日楽しく仕事してます。

10年で出来ること

3月いっぱいで社会人になって10年が経った。
その間、茄子は農協(中央市場)への出荷を止め個人で地方市場に出荷するようになった。病院や介護施設で使ってもらえている様子。併せて飲食店や個人のお客さんへの配達、宅配を始めた。
名刺、ステッカー、スタンプと最低限の営業に必要な道具もやっと用意できた。

仕事のリズムに慣れるのに3年かかったけど、それも含めて僕のペースでやればいいんだと思えるようになってきた。
仕事を始めて友達100人出来るなんて考えてもみなかった、有難い。
これから出会う人たちに茄子も食べてほしいし、僕のことも知ってほしいな。