丹下と茄子

41歳のインディーズ農家です、毎日楽しく仕事してます。

茄子の日

7月3日はナスの日と思っているけど、あと1週間で収穫が終わってしまうので盛り上げにくい。
と思っていたら、マメに更新していないブログのカウンターが1日の最高記録を更新している。
先日、下北沢のCITY COUTRY CITYに昨年同様使ってもらえたらと思っていた春の野菜が上野智文くんが多忙(レコーディングやライブ)だったり僕も茄子の最盛期でアタフタしていたりでなかなかタイミングが合わなかったので、ツアー中ということもあり「陣中見舞い」の茄子を送っていた。
http://sgsgsg.exblog.jp/11436405/
陣中見舞いを送ったのを思い出してブログを見ると写真付きで載せてもらっている。
どうもあいがとうございます。


これはただの広告ではなくて、僕にとってとても大切でやりたかったことの1つなんですよ。
同世代や若い人に農業を少しでも知ってほしいし今まで以上に関わってほしい。
農業も他の数ある職業と同じでいろんなイイところもイヤなところもあるし、フツーの兄ちゃん(オッサン?)が作ってることを知ってほしい。
いろんな人がいろんな場所で当たり前のことを当たり前に頑張ってるし、それを聞いたり伝えたりしたい。
そんないろんなお節介な気持ちで始めたブログでした。
いつものように取り留めのない感じになってしまった。
f:id:tangefarm:20090619175104j:image
ということで今日は、茄子の日。