丹下と茄子

42歳のインディーズ農家です、毎日楽しく仕事してます。

セロリじゃなくてセルリー

田原市の田中くんから特大のセルリーが届いきました。
昨年にはパリパリのレタスもいただいてご馳走様でした。
セロリが苦手な母親も田中くんのセルリーはうまいと大ファンです、いただきます。
f:id:tangefarm:20100225134729j:image
3株並べてテーブルがいっぱいになる大きさ。

昼過ぎに「みのる」の竹市くんが野菜を取りに来たのでセルリーもお裾分け。
f:id:tangefarm:20100225071026j:image
両手に花ならぬ両手に葉っぱでご機嫌な料理人でした。