丹下と茄子

41歳のインディーズ農家です、毎日楽しく仕事してます。

小さなことからコツコツと

ご無沙汰しています。一ヶ月ぶりです。
8月はぐだぐだしていました。
昼休みの長いこと長いこと、外はまさに殺人的な暑さでしたから。
午前中は11時まで仕事して休憩、午後は4時いや5時から再開してました。
暑いにも程がある、7月30日に播いたホウレン草は例年なら8月末に収穫していたんですが今年に限っては半月ほど遅れて9月12日からの収穫。
しかもまともに葉が伸びない、日除けのネットをかけてちゃんと水をやっても。
最初に播いた畑は9割廃棄しました。
出荷出来たものはすべて等級Bで。
f:id:tangefarm:20100915173140j:image
もったいないとか言うのは無しでお願いします。
遠くから見ると良く見えますがほんとひどいんですから、丈も伸びないし葉先が白く枯れるんですよ。
店頭に並んでいても多くの方が手に取らないだろうし、まず売りたくないですから。
その結果、9月の売り上げは計画の1/3程度になりそうです。
ま、でもたまにこういうこともありますよね今後。
今週末から収穫するホウレン草はいつもの品質まで戻ってきました。
何事も計画通りにはいきませんね。
「でもやるんだよ」と次の計画を立ててうろうろしています。
茄子の準備が始まっています。
f:id:tangefarm:20100915115647j:image
年内の「ひとりマルシェ」に美味しい茄子の横に並べようと他の野菜も準備中です。
初めて作るものも多いのでそれらしくなったら紹介します。