丹下と茄子

41歳のインディーズ農家です、毎日楽しく仕事してます。

お盆、父に喫茶店のモーニングに誘われた。

普段、喫茶店でモーニングなんてしないので丹下農園の農閑期具合が分かるかと思います。

しかも、父に誘われるなんて今までに指折り数えられるくらいなので、今年の重大ニュースに入ります。

お盆らしく、帰って来ている人たちの話から。
来年の法事がどのご先祖様のとか、父が若かった頃の話を畑や資材の歴史を交えて聞きながら俯瞰しながら違和感を楽しみました。


盆明けに、ビニルハウスを一つ解体する方から暖房機を譲り受けることになっていて、その準備も一段落。

先送り気味だった少し先の計画がずっと前から曖昧だったのだけど、寝かしておいたらいい方法が浮かんでシックリきた。
「果報は寝て待て」を地でいけるでしょうか。
年内のやりたいことが一つ増えたので準備を始める前にご先祖様に報告します。

f:id:tangefarm:20140815091648j:plain

写真は9月収穫出荷する予定のほうれん草。

今年の8月は雨が多いな。

気温が低くほうれん草の初期の生育にはありがたいが、ほどほどにしてほしい。

台風が過ぎたと思ったら、もう秋雨前線とか。