丹下と茄子

41歳のインディーズ農家です、毎日楽しく仕事してます。

白い景色にけもの道

朝、妹を駅まで送ってから国府宮神社に寄り道。
はだか祭りの準備はどのくらい進んでいるのかと参道の横の道路を車で通る。
楼門の奥が綺麗だったので車を降りて1枚。
ゆく年くる年みたいでよい。
f:id:tangefarm:20100206072254j:image
茄子の畑に行く前にルッコラの種を播いた畑に行く。
猫が入口の戸を破いて中で暖をとっているのは知ってた。
穴を塞いでもすぐにまた開いているから。
これといった被害は無いので放っておいたら、雪が積もって裏が取れた。
f:id:tangefarm:20100206010724j:image
まさに足がつく写真。