丹下と茄子

41歳のインディーズ農家です、毎日楽しく仕事してます。

曽我農園のトマト

ちょっと早く真夏がやってきたような写真が並びます。
f:id:tangefarm:20100531223328j:image
昨日の市場の光景。熊本のスイカが並んでます。
f:id:tangefarm:20100530223755j:image
市場から帰ったら玄関先にクワガタのメスが!スイカはないよ。
f:id:tangefarm:20100602121806j:image
茄子の収穫後、ハウスの温度計。ちなみに外気温は25℃くらい。
f:id:tangefarm:20100602125319j:image
お昼には収穫が始まった枝豆を試食。うん、おいしいです。
食べたい方はお早めに。
f:id:tangefarm:20100602215157j:image
出遅れたミニトマトもようやく収穫できます。
ズッキーニの色は眩しい。今年も順調に生長してます。
f:id:tangefarm:20100602115356j:image
ぐったりして畑から帰ったら、お昼に新潟から絶品フルーツトマトが届きました。
今年の一月に豊橋市でお会いすることができたフリョウノウミンこと、そがしんいちさんからです。
曽我さんどうもありがとうございました。
f:id:tangefarm:20100602115527j:image
飛び散った果汁でTシャツがベタベタになっても気にしません。
大変ですよこの旨さ。
大喜びの奥さんは春のトマト「麗容」がお気に入りの様子。


真夏の気温と茄子の多さに打ちのめされそうな一日、素敵なプレゼントを頂いて踏ん張れました。
明日もがんばります。