丹下と茄子

40歳のインディーズ農家です、毎日楽しく仕事してます。

炉ばた焼 浅草 銀鯱

翌日午前からの「全国農業青年経営会 発足大会」の打ち合わせを兼ねて、浅草に前入り。
この日は長野県のニンニク生産者木村さんとお会いして「銀鯱」さんでワクワクする大事な時間を過ごしました。
f:id:tangefarm:20111110202305j:image
左から木村さん、六条さん、荻原くん、事務局の大村さん、顔のでかいのがぼくです。
真ん中で荻原くんが持っているのは、彼が作ったお米でできたお酒なんです。
ずるいよねー、そんなの。
美味しかったです。
f:id:tangefarm:20111110225215j:image
酒と肴の説明が丁寧で熱い!店長の六条正芳さん
銀ダラの粕漬けと日本酒、〆の茶漬け、たまらんです。
六条さん御馳走様でした。


ブログを書いて驚いたのが、何も知らずにお邪魔した「銀鯱」さんが神谷デザインさんの設計だったこと。
世の中狭いですねぇ。
ちなみに僕が飲食店さんとのお付き合いを始めた最初のお店は「のりのり」さん(改装前)でした。